ホーム > オーガニック100%!オーガニッククルー!オーガニックニュース > EVENT > 今年も大好評 新宿パークタワーでのオーガニックフェスタは4/6(日)まで

今年も大好評 新宿パークタワーでのオーガニックフェスタは4/6(日)まで

OrganicSpring1.jpg
「オーガニックフェスタ2014」の1日目が終了しました。
多くの方に足をお運び頂き、本当にありがとうございました。
 
本当にビックリする程の来場数で(笑)。
私は会場にいる間中、お客様とお話しっぱなしでした。
どのブースでも、商品への溢れる想いを伝える出展社さんと、聞き入ってくださるお客様でいっぱい。
商品のことを知り、実際に触れ・味わい・感じることの出来るせっかくのチャンスです。
「思ったよりも楽しめたわぁ」って皆さんに言わせたい(笑)。
ぜひ会場に足をお運びください。
 
最終日4/6(日)は17:00までの開催です。
新宿パークタワー1階 ギャラリー1 にて、皆様のお越しをお待ちしております☆彡
 
 
さて、オーガニッククルーのブースでは、
イタリアのオーガニックバルサミコ、オリーブオイル、パスタ、トマト缶、
そして、沖縄塩ぬちまーす(沖縄の海水100%から世界初の瞬間空中結晶製塩法により生成されたミネラル海塩)を
販売しております。
 
これらの中でも、一番人気は”REDORO”のオーガニックバルサミコ
 
会場でも「お勧めの使い方は?」とよく質問頂いたので、
私がハマっている”REDORO”白バルサミコ酢の使い方をご紹介しますね。
その名も「大豆ピクルス ~栄養満点ドレッシング~」
 
作り方はとっても簡単。
1.大豆を水に浸す
     鍋やボウルに、大豆を入れ、
     大豆がしっかり浸かる量より気持ち多めに水を注ぎ、
     4~5時間つけます。
     (途中、大豆がしっかり水に浸かっていることをチェック)
2.大豆を茹でる
     鍋に1.を入れ(大豆が浸ってなかったら浸かるまで水を足し)、
     蓋をして、強火にかけます。
     沸騰したら、蓋を少しずらして、弱火にします。
       10~15分したら、火を止めて、煮汁が冷めるまで、そのまま放置。
3.大豆を”REDORO ホワイトバルサミコソース”に漬ける
     冷ました2.の大豆を鍋から取り出し、ビンに入れ、
     大豆がしっかり浸かるまで”REDORO”白バルサミコ酢を注ぎます。
     お好みで黒コショウをどうぞ。
     12時間程で味が染みてきますので、あとはご自分の好みまで漬けてください。
     浸かり終わったら、バルサミコから大豆を取り出し、別の容器に移し替えます。
※浸す時間、ゆで時間、漬ける時間は、ご使用される大豆や量によって違ってきますので、好みを探してみてください。
 
これをドレッシングがわりにサラダに振りかけて食べたり、前菜やおつまみにしたり、と
用途に応じ漬ける時間や大豆の固さを調整して、色々なバリエーションで楽しめます。
 
この大豆ピクルスのいい点は、
 ・バルサミコの酸味がまろやかになる
 ・バルサミコのフルーティーさが大豆の甘みでより引き立つ
 ・(サラダで食べる場合)ドレッシング不要なので、野菜の栄養分がドレッシングに溶け出すことがない
 ・漬け終わったバルサミコを薄めて飲むと、これまたいける。
  炭酸水、リンゴジュース、スパークリングワイン割るのもお勧め。
などなど。
 
有機の大豆であれば、茹で汁はお味噌汁やスープにそのまま使ってみてください。
ほのかな甘さがあってホッとした美味しさですよ。
 
会場ではこれ以外のバルサミコレシピもお配りしています。
試飲も出来ますので、日本では珍しい白バルサミコの味をチェックしにいらしてください。
お待ちしております。
 
o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。
 
 
日時:
2014年4月5日(土)11:00 ~ 18:00
2014年4月6日(日)11:00 ~ 17:00
 
会場:
新宿パークタワー1階 ギャラリー・1 および
パーク ハイアット 東京 1F 「デリカテッセン」
 
出展社:
http://organiccrew.com/news/2014/03/satsun-1.php
オーガニックフェスタ2014_4.jpg
 
o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*+.。o○*.。o○*.。+o●*.。+o○*.。+o●*.。+o○*.。
 

Pickup

Calendar

アーカイブ