ホーム > オーガニック100%!オーガニッククルー!オーガニックニュース > OTHER > キャンドルナイトの過ごし方はもうお決まりですか?

キャンドルナイトの過ごし方はもうお決まりですか?

キャンドルナイト.JPG
今年の夏至は、6月21日(金)。
一年でもっとも日照時間が長い日、つまり、もっとも短い夜を迎えます。
夏至の夜8時~10時の2時間、「でんきを消して、スローな夜を」を合言葉に、
みんなで一斉に電気を消す。
そうすると、一年でもっとも消費電力が少ない日になるのです。
このムーブメントが、『100万人のキャンドルナイト』。
今年で11回目を迎えます。
当日は、東京タワーも夜8時には消灯、全国の大きなビルや橋・お城なども消灯し、
『100万人のキャンドルナイト』は、大きなムーブメントとして広がりをみせています。
 
このキャンドルナイト、みなさんはどのように過ごされますか??
暗くなっただけなのに、出来ないことがたくさん。
電気を消すと、日常いかに 眼 ”を使った動作をしているかがよく分かりますよね。
せっかくのチャンス、積極的に” 眼 ”に休息を与えてみませんか??
 
それともう1つ。
この梅雨時期、身体がだるい感じがしたり、脚がむくみっぽく重く感じたり、
呼吸がちょっと苦しかったりしていませんか??
それは、このジメジメで身体のなかに熱がこもってしまっているから。
また、汗もかきにくくなっていませんか??
この時期の汗は、秋冬分のデトックスと、夏に汗をかきやすくするための準備運動、
という大切な働きを2つ担っていますので、
今スッキリするためにも、夏を爽快に乗り切るためにも、とっても重要。
 
そこで、” 眼 ”と同時に” 身体 ”も労わる、キャンドルナイトはいかがでしょう?
 
キャンドルの柔らかな光とアロマで包み込まれた浴室での半身浴、
リビングでのストレッチやヨガ。
想像しただけでもリラックス出来そうですよねっ。
 
そう、なにも難しいことはないのです。
例えば、仰向けに寝ころんで、手をお椀型にして眼の上をふんわり覆い、リラックス。
手の温かさでの温シップ。
想像以上に気持ちいいので、是非お試しあれ。
十分にリラックスしたら、仰向けのままひざを立て、
呼吸に合わせゆっくり1cm幅に両ひざ一緒に左右に動かします。
ついカクカクって大きく動いちゃうんですよね、1cmって難しいんです。
ひざを左右にパタンパタンと倒すのも気持ちいいです。
いずれも” だる重 ”改善の効果ありです。
次は発汗作用の活発化 
ひざを伸ばし、上半身をおこして座り、
そのまま身体の重さでゆっくり上半身を前に倒し、
太ももからふくらはぎにかけての足の裏側を伸ばします。
反動をつけたり、呼吸止めちゃダメですよ。
はい、こんな感じです。
身体がとってもリラックスして、英気を養って頂けると嬉しいです。
 
あっ、汗をかいたら、こまめにタオルでふき取ってくださいね。
これ大切です。 
 
「え~、そんなの面倒やわぁ」という方、温かい緑茶を飲むだけでもOK。
カテキンの利尿作用でデトックスを促しましょう。
 
 
みなさんが感じた心地よさが、
みなさんの大切な方に、そして周りの方に、ひいては世界にも、
じわりじわりとつながっていったらいいなぁと思います。
 
キャンドルナイト2.JPG

Pickup

Calendar

アーカイブ