ホーム > オーガニック100%!オーガニッククルー!オーガニックニュース > EVENT > ワイン ~土地の土壌を表現した究極の自然飲料~

ワイン ~土地の土壌を表現した究極の自然飲料~

葡萄.JPG
来たる4月6日・7日、新宿パークタワー1階「ギャラリー・1」(「デリカテッセン」前)にて
オーガニック フェスタ2013」が開催されます。
「オーガニック フェスタ2013」では、オーガニックワインを中心とした飲料販売ブースをメインに、ヨーロッパのオーガニックワイン生産者を招き、最先端のオーガニック情報をライブで発信していきます。
 
そこで、「オーガニック フェスタ2013」をより楽しむべく、今回はオーガニックワインプチ講座とまいりましょう。
お題は『なぜオーガニックワインは美味しいのか』
 
ワインの造り方をご存知ですか?
基本的には「葡萄を潰して発酵」させるだけ、ととってもシンプル。
葡萄の果皮についた酵母が葡萄果汁の糖分を食べてアルコールに変えるのです。

葡萄は洗うと糖度が落ち、酵母も流れてしまう上、完熟していれば果実が傷んでしまうこともあるので、洗わずそのまま使います。
葡萄だけで造るから、果実の品質が命。
 
では、その葡萄の味はどうやって決まるのか?
葡萄の樹は、厳しい土地であればあるほど頑張って根を伸ばし、時に10メートルを超える
深さまで栄養を探しに行きます。
そして地中のさまざまな地層から大地の栄養を吸い上げ、それが葡萄の味、個性となります。
つまり、畑の環境がそのままワインの味となるのです。
 
では、化学肥料を使うとどうでしょう?
葡萄の樹は地表に栄養があるものですから、根を地中に伸ばさず頑張る事をやめてしまいます。
すると大地からの栄養は得られず、土地の特徴の無い平凡な味わいの葡萄に。
平凡な葡萄を使えば平凡なワインしかできないのは当たり前。
だから、ワインを愛する生産者達は、こぞって土地の自然の力を最大限に利用した農法へと原点回帰しているのです。
そして、その努力とこだわりにより、美味しくて個性的なオーガニックワインが誕生する、という訳なのです。
 
葡萄本来の味わいとともに、生産者の姿勢・哲学が詰まったオーガニックワイン。
ご自身にフィットするワインを是非探しに来てください。 
おまちしておりますおまちお待ちしておりますお待ちしておりますhappy02
 
 
オーガニック フェスタ2013
日時:2013年4月6日(土)11:00~19:00
          4月7日(日)11:00~18:30
会場:新宿パークタワー1F ギャラリー・1
内容:1.フランスからの出展者を迎えて、世界最先端を行くヨーロッパを中心とした世界のオーガニック事情をライブ感たっぷり、直に来場者にお伝えしていきます。
        2.販売ブースだけでなくオーガニックに関する情報展示ブースも設けステージイベントと併せて発信力高く、当フェスタのみならず「オーガニックスプリング」全体、オーガニック業界全体を盛り上げてまいります。
 
OrganicSpring.JPG
 

Pickup

Calendar

アーカイブ