ホーム > 100%オーガニックなブログ > 食育菜園 The Edible Schoolyard 【オーガニック旅行記 in バークレー】

100%オーガニックなブログ

100%オーガニックなブログ

Author : 森 敏
(株)オーガニッククルー代表取締役
NPOオーガニック協会 専務理事
NPOオーガニック事業協会 副理事長
オーガニックライフスタイリスト、オーガニックコンシェルジュ、フードテクニカル・マネージメントコーディネーター(食品技術管理専門士)、調理師(パリ・テコマ料理学校、イタリア国立ホテル学校、ハワイ大学料理学校実地研修経験)、パールインストラクター(真珠科学研究所)、国内乗馬ライセンスの資格・経歴をもつ。また産業心理学・エニアグラムを得意とする。全国にて、オーガニック店舗のプロデュース、オーガニックイベントのプロデュース、オーガニックセミナー講師として活躍中。

- ORGANIC CREW PR -

オーガニック商品専門店 オーガニッククルーオンラインショップ

環境に優しいオーガニック製品が揃うオーガニッククルーのオンラインショップです。

100%オーガニックフラワー!オーガニックフラワーのオーガニッククルー

100%オーガニックフラワー!オーガニッククルーによるオーガニックフラワーの通販サイトです。

オーガニック100%!オーガニッククルー!

オーガニック100%!オーガニッククルーのコーポレートサイトです。

食育菜園 The Edible Schoolyard 【オーガニック旅行記 in バークレー】

| コメント(0) | トラックバック(0)

アリス・ウォータース Alice Waters の食育活動で知られる 

食育菜園  The Edible Schoolyard に行ってきました。

EDIBLE.jpg

マーチン・ルーサー・キング・ジュニア中学校

EDIBLE1.jpg

休日は、一般開放されていて、食育菜園や校庭に

近所の子供たちが自由に遊びに来ています。

EDIBLE 2 .jpg

食育菜園  The Edible Schoolyard には、たくさんの

野菜や果物やハーブが植えられ、育てられています。

EDIBLE 4.jpg

数十種類の野菜の他に、りんごも、栽培されていて驚きました。

こども達が、幼い頃から野菜や果物がどのように生育し、

花や実をつけていくのかを知ることができます。

EDIBLE 6 .jpg

広大な菜園には、たくさんの野菜やハーブやお花や果物が栽培されていて、

どこに何が栽培されているか、ペイントして書いてあります。

EDIBLE 7.jpg

どれも、かわいい手作りのプレートです。

EDIBLE 9.jpg

もちろん、農薬も化学肥料は使っていません。

この食育菜園では、堆肥もつくっていました。

EDIBLE 5.jpg

大きなアーチ型のトンネルにツルをはった茎や葉の合間に、

なんとキウイやパッションフルーツも発見しました!

EDIBLE 8.jpg

子供の頃から自然の恵みを体験し、命の尊さを理解して、

生き物や食物に感謝して食する習慣がここにはある。

そう実感させてもらうことができる場所、食育菜園でした。

EDIBLE 10.jpg

1971年、バークレーに「シェ・パニーズ」をオープンした、

アリス・ウォータースの哲学がぎっしりとつまった、食育菜園。

アリスの美味しい革命のメッセージを訪問させて頂き、体感しました。

バークレーにいったら是非、立ち寄ってみてください。

Trackback(0)


(言及リンクのないトラックバックは無視されます)

Comment

Pickup

Calendar

アーカイブ

カテゴリ